マッチングアプリ(恋活アプリ)の見分け方|危ない業者・サクラは排除!

マッチングアプリ(恋活アプリ)の見分け方|危ない業者・サクラは排除!

HOME » マッチングアプリサイトの掲示板 » マッチングアプリ(恋活アプリ)の見分け方|危ない業者・サクラは排除!

・マッチングアプリは安全?
マッチングアプリ も本当に安全なのか、危ない業者・サクラは本当に存在しないのかなどを心配される方も多いです。
最近のマッチングアプリは、サクラゼロを宣言しているところが多いので危険なことはないですが、正直危ない業者・サクラはゼロではありません。
しかし、危ない業者・サクラの見分け方と回避法を知っておくと、安心・安全にマッチングアプリを利用することができるのです。

サクラというのは、運営会社が一般ユーザーに多くの利用料を支払わせるために雇ったユーザーで、無理にやり取りを引き延ばして多くの課金をさせます。
一方業者というのは、別の出会い系サイトや有料サービスに誘導したり、アダルトなお店を使わせようとする悪い業者のことです。
また、稀に宗教や占いなどに勧誘するパターンもありますが、しっかり学んでおくと騙される心配はないので安心してマッチングアプリを利用できます。

・危ない業者やサクラの共通点
危ない業者やサクラの手口は、安っぽく単純なものが多いので、しっかり理解すると共に冷静に見分けると怖いものではないのです。
共通するプロフィールの特徴を知っていると、危ない業者・サクラと出会う確率はほとんどなくなります。
まずモデル級にルックスの良いプロフィール写真を使っていることが多いので、怪しいと感じたら相手のプロフィールの画像をGoogle画像検索してチェックすると良いです。
また、やたらと露出の多い写真も要注意で、デリヘルの斡旋業者や売春目的で利用する業者のパターンに多く見られます。
ネットワークビジネスやねずみ講などの業者のプロフィールには、自由・経済的自立・海外旅行といったワードが多く使われているのです。
また職業が自営業や経営者などで、年収は600万〜1000万円と高額に設定されているといった特徴的があるので注意しましょう。

危ない業者やサクラと分かるメッセージの特徴があって、怪しいと感じる時にはメッセージのやり取りをすぐに止めて次の相手を探すと良いです。
その特徴というのは、すぐにLINE ID・メールアドレス・電話番号を聞いてくる、テンプレート的なやり取りで会話が噛み合わないなどがあります。
また、カフェなどで話してみないかと言ってくる場合は、ネットワークビジネスや不動産投資・FX関連などの商材販売の業者という可能性が考えられるのです。
それから、精神論・運命・守護霊などについて語りだすタイプは、スピリチュアル商法や占いなどを利用してお金をだまし取る詐欺師の可能性があります。